アコムの店舗を便利に利用するには?

アコムの店舗

消費者金融のアコムを利用する場合、カードローンの申し込みからカードでのキャッシングや返済まで色々な使い方が可能になります。その為アコムの店舗の使い方を正しく知っておくということは非常に重要なポイントとなるわけです。まず有人店舗に関してはアコムの場合全国に39店舗あり、有人店舗の利用の場合は店員が必ず常駐していますので、初めてアコムを利用する場合や、赤ードローンに対する不安や相談といったことも気軽に出来ます。さらにカードローンの増額といった契約に関することも有人店舗であればその場で店員を介して契約変更なども可能になります。基本的なカードローンの申し込みに関しても、有人店舗の場合はわからないことがあればすぐに聞くことができますし、記入する項目に関しても店員のアドバイスを貰いながら進行することが出来るため、ミスの心配も無くとても安心してカードローンの申し込みが出来る点も有人店舗ならではだと言えます。おまとめローンなどの申し込みや相談にかんしても、無人契約機よりも的確なアドバイスの元申し込みが出来ます。その為カードローンの利用に対し一抹の不安がある場合には、数は少ないですが有人店舗の利用を行うほうがより安心して申し込みなどが可能になるのではないでしょうか。

アコムのむじんくんとは

次に無人契約機の利用に関してですが、現在有人店舗39店舗に対し、無人契約機は全国に1000以上存在していますので、むしろこちらのほうがアコムの店舗利用では主流となっているといえます。基本的に無人契約機の場合、名前の通り店員が常駐しておらず契約機とATMだけが設置してあるスタイルとなります。そのため契約に関することは全てセルフで自分自身で行う必要があります。初めて無人契約機を利用する場合には、おそらくほとんどの人が戸惑うと思いますが、どの無人契約機にも必ずコールセンターに直通しているサポート電話が備え付けしてあります。その為店員がいない無人契約機であっても、電話越しにアコムのサポートを受けながら契約を進めることが可能になります。基本的に無人契約機での申し込みはタッチパネル方式の契約機を操作しながら必要事項を記入していくスタイルですので、初心者でもそれほど難しくで操作できないということはありません。

サポートも充実

アコムのサポート

もしわからないことがあればサポートの電話を利用すれば良いわけですから、店員がいなくてもさほど困ることは無いでしょう。何より無人契約機の場合は、誰にも会うことなく契約が可能というメリットと、有人店舗に比べて契約できる時間が遅くまで可能、土日祝日も利用というメリットがありますから利便性の面においては有人店舗よりも無人契約機のほうが遥かに便利だといえます。有人店舗の窓口は平日の9:30〜18:00までとなっていますが、無人契約機の場合は8:00〜22:00まで利用可能なため、仕事終わりに利用するということも、夜遅くに契約を行うということも可能になっています。申し込みに関しても無人契約機の場合は契約開始から終了までが何も問題がなければ30〜40分程度で完了しますので、有人店舗と比べた場合にも待ち時間もほとんど無くスムーズに契約を行うことが出来ます。webからの申し込みの場合のカード発行のみも無人契約機で行えますし、その場合すでにwebでの契約が完了していればすぐにカード発行もできますので、web申し込みと無人契約機の店舗の併用も便利な契約方法です。

専用ATMが非常に便利

有人店舗や無人契約機に備え付けられているアコム専用ATMもとても便利に利用できます。カードローンを利用する場合にはATMからの出金か口座へ直接振り込んでもらう振り込みキャッシングの利用となりますが、多くの場合はやはりATMの利用で出金や返済を行うことになります。アコムの場合全国に提携ATMがたくさんありますし、セブンイレブンのATMも提携ATMとして利用可能となっています。しかし提携ATMの利用に関しては、必ず利用するごとにATM手数料が発生することになり、1万円以下の借り入れや返済には108円、1万円以上の借り入れや返済には216円が必要となります。これは利用するごとに毎回発生するものですので、利用回数が多ければそれだけ手数料が別途はっせいすることになりますので非常に無駄が多くなります。しかしアコムの店舗にある専用ATMの場合、何時利用してもATM手数料は無料ですので、一切手数料という無駄なお金を支払うことなく借り入れや返済が可能になります。しかも専用ATMは24時間いつでも利用可能となっていますので、急な出費でアコムを利用する際でも時間に関係なく店舗のATMは利用できることになります。無人契約機の店舗がある場所には必ず専用ATMがありますので、利用できる専用ATMの数は全国に1000箇所以上となるため、何処にいた場合でもほぼ専用ATMの利用が可能になるでしょう。振り込みキャッシングを利用するのも便利ですが、その場合には結局どこかのATMにいく必要がありますので、それを考えた場合には店舗の専用ATMを利用するほうが便利だと言えます。


更新履歴